ABOUT

一期一会の布バッグ手作り工房 Casa de Maria
一期一会の布バッグ手作り工房 Casa de Maria

Casa de Maria(カサ・デ・マリア)とは、スペイン語で「マリアの家」という意味です。私が横浜・東京をはじめイギリスやアルゼンチンなどの旅行先で出会った布を用い、その布から得たインスピレーションをバッグという形にしています。 Casa de Mariaでは、布の大量仕入れや商業目的の「買い付け」はしません。Casa de Mariaで使用する布は全て、私が色々な場所で偶然に出会って恋した一点物です。たくさんは買えませんから、1種類の生地から作ることができるバッグの数はごく僅かです。同じ布から同一デザインのバッグは作りませんので、すべてが完全に”オンリー・ワン”です。 あの時あそこに行ったから出会えた―そんな偶然と必然によって私の手元にやってきた選りすぐりの布たち。 それらから作られる世界にふたつとない貴女だけのバッグに、どうかここで巡り会えますように! 〈ご注意ください〉 Casa de Mariaのお品物はすべて1点物でほかの通販サイトでも販売しています、売れた場合は出来るだけ早く更新を心がけていますが入れ違いで売れている場合もありますのでご了承お願いいたします。